2001年夏 宮古島旅行


わが家の夏の定番、沖縄旅行ですが、今年は宮古島に行って来ました。 昨年は、「はての浜」を見たくて久米島に行きましたが、島内にビーチは2カ所しかなく、又、ちょっと不便なところでもありました。 そこで、今年はビーチもたくさんあり、かつ、街もある宮古島に決めました。(こういうことはママが勝手にいつも決めている。)近場の海外(グアム、サイパンあたり)に行くのもまあいいのですが、わが家の子供達は旅行といっては熱を出したり風邪をひいたりするのでお医者さんにかかれるところがいいのです。 (舞はアレルギー疾患もあるしねえ。)海外でも病院はあるんでしょうが、子供の場合、薬がちょっと不安です。
子供の体調
一週間前に諒が40度の熱を出し、ハラハラしましたが熱はすぐにおさまり元気になりました。(ほっ。) 旅の間も元気でした。これがなによりよねえ。
お天気
沖縄は土地柄台風が多くて毎年いけるかなあと、ヒヤヒヤします。 行く直前に熱帯低気圧があって台風になりそうな予報だったので、台風になっちゃったらアウトだなあと、インターネットで雲の動きを追いかけていたらいつの間にかそれはちってなくなっていました。よかった〜。 宮古に滞在中は好天に恵まれました。
飛行機
宮古島へは羽田から朝、日に1本だけ直行便が出ています。 飛行機は日本トランスオーシャン。乗り換えるのは面倒なので直行便を予約しました。 朝が早くてちょっと大変でしたが、現地に10時半に到着。 ほんの2時間半飛行機に乗っていれば着いてしまいます。機内でも、4歳6歳ともなればお利口に出来、親も苦労がいりません。
宮古島
宮古島には観光スポットもビーチもたくさんありました。 まず着いてすぐ島の北にある池間大橋を渡りに行きましたが、それは美しい眺め!!海は青いし良かったですよぉ。それにしても宮古は日差しが強くて強くて、がっちりガードしないととんでもないことになりそうです。
池間大橋(全長1425m)
せっかく宮古に来たのですから人工的なビーチではなくて、なるべく自然が残っているようなところに行ってみたいと思っていました。宮古には、そんな私を満足させてくれるところがあちこちにありました。 特に、来間島(くりまじま)というところある浜は言葉を失うほど美しいビーチでした。 朝行ったら、だあれもいないのです! わーい、プライベートビーチだよおん。 ほんの100m程度?のビーチなので小さいんですが、こんな美しいところは沖縄に来て始めて見ました。(サイパンより絶対きれい!昔に行ったニューカレドニアの離島のよう。)
来間大橋(全長1690m)
来間島の浜(♪だぁ〜れもいない海っ♪)

宮古は、美しい自然の残る島でありながら、中心部の平良(ひらら)市に行くと、結構都会なのです。コンビニもあり、ファーストフード店もあり、携帯のお店もあり。おいしいレストランもたくさんあります。けっこう便利な生活が送れるんじゃないかな。

シーカヤック&シュノーケリング
宮古での最大のイベントはシーカヤックとリーフエッジでのシュノーケリングでした。(去年久米島では子供達が発熱し出来なかったのよねえ。) あらかじめインターネットで検索して、メールでやりとりし、4歳のこどももOKのシュノーケリングツアーに申し込みました。 まあ、諒はお風呂で練習したけれどたいして出来るようにはならなかったので、雰囲気だけでも楽しめればいいなあと思っていました。 ツアーは4人までの少人数制。 これなら子供達のペースに合わせて行動が出来て安心です。私たち家族にガイドのお兄さんがひとりついてくれました。 ガイドのお兄さんは宮古にはまって関西からこの地に移ってきたのだそう。とても親切にして頂きました。まず、親はカヤックの漕ぎ方とフィンをつけたときの水中での立ち方などを指導してもらい浜で練習。 それから、沖へGO!  カヤックを漕ぐのは思ったより簡単かな。 漕いで漕いで200mほど沖に出ました。これだけでも私にとっては凄い体験です。もう、ビーチの人はただの黒い点にしかみえません。こんな浜から離れたところに家族とガイドさんだけだなんて。おまけに乗っているのは手こぎのカヤックです。そして、いざシュノーケリング。 舞も諒もガイドさんに捕まりながら挑戦しました。 海の中はうわああ、きれい!!いるいる熱帯魚!チョウチョウウオにベラにルリスズメダイ!珊瑚もすごい〜!いやあ、感動〜〜〜。 今までビーチ付近でしかシュノーケルしたことがなかったので、こんな世界は生まれて初めてです。見たこともないような熱帯魚たちが迎えてくれました。 舞も諒もお魚さん見えてよかったねえ! 舞はけっこう緊張したようですが、とてもいい体験だったと思います。 親にとっても貴重な体験となりました。本当に楽しかった!!

わが家が行ったところあれこれ

「ブリーズベイマリーナ」ここに宿泊。けっこう満足のいくホテルでした。
「吉野海岸」熱帯魚がいっぱーいいたよ。
「新城海岸」シュノーケリングしました。ここも熱帯魚いっぱい。
「前浜ビーチ」ちょっと寄っただけなのですが、浜の砂はきめ細かかったですねえ。
「パイナガマビーチ」地元の子供達がたくさん来ていました。
「砂山ビーチ」浜までたどり着くのに上り降りがあってちょっとたいへんでした。駐車場もシャワーもあり。
「池間島」池間島池間島大橋を渡るために行きました。眺めは最高!
「来間島」美しい浜もあるのにすいていました。「海の家くりま」の店長さんは気さくで楽しい方。
「東平安名崎」駐車場から灯台まで歩くのが暑くて大変でした。行ったら灯台に上ってみてみて!
「ガーデンレストランシギラ」手打ちそば屋さん。南国の花がきれい。
「ステーキハウスビッグツリー」おしゃれな店内。1000円のお子さまランチが子供達に大ウケ。
「丸吉食堂」宮古そばやさん。ソーキソバおいしかった!
「金吾」安くておししい食堂でした。お座敷です。


ということで、宮古の自然に魅せられた5日間、子供達は真っ黒に日焼けして帰ってきました。 とても気に入ったので、うーん、宮古に移住したいくらいです。次に沖縄に行く時も、絶対宮古にしよーっと。  
(ママ記)