直線上に配置

おのファミリーランドキャンプ場

所在地 福島県
電話番号 0247−72−5365
アクセス 磐越道小野ICから国道349号経由で約7q
サイト 山間(草地・土)
イン/アウト 13:00/12:00
開設期間 4月1日から11月30日
施設 オートキャンプ    45サイト
フリーテントサイト  3張
バンガロー      4棟   
コインシャワー    あり
風 呂         バスの車両を改造した露天風呂あり
              (入浴料大人500円子供300円)
炊事棟        1棟
トイレ         1カ所
売 店        燃料類、食料品、お土産等
料金 1サイト 4000円(4人目から1人+500円)
施設使用料 なし
その他 数q離れたところに大型スーパーあり。
場内で釣りが楽しめます。

小野ファミリーランド(1泊2日)
サイト全景


今回はパパの会社の人達、大人10人、子ども4人、犬2匹と行きました。
出発前夜、すでにキャンプインしている仲間の方から「すご〜〜く寒いから、防寒対策しっかりしてきてね。」という連絡が。そうか、東京もかなり涼しいもんね。了解、了解。
福島県にあるキャンプ場に行くことになりましたが、ママの仕事の関係で1泊の参加となりました。シクシク。(他の方は2泊)

家を7時過ぎに出発しました。途中、常磐道の友部SAで休憩していたら、なーんとGaa chanファミリーにばったりお会いしてしまいました!わあ、こんなところでお会いできるなんて!このSAは初めて寄ったのですが。もう、ビックリです。こんなこともあるんですね。
道は常磐、磐越道ともにすいすい走ることができ、11時過ぎに到着。
着いてすぐ、みなさんに用意していただいたツナトーストのお昼ご飯を食べ、設営開始。といっても、男の方がほいほいやって下さるので、ママは出る幕はなく、あっという間にテントはできあがりました。(いや〜ん、ラクチンでいいわあ〜、シアワセ!)子どもは子どもでボール投げなどして遊んでいます。
ここはトンボとバッタがたくさーんいますねえ。サイトのとなりの池ではアヒルが鳴いてたり。山間サイトで、自然がいっぱいです。

こどもが「釣りがしたーい」というので、場内にある釣り堀へ行ってみました。イワナが釣れるんです。ここのイワナはおなかをすかせているのか、こどもでもすぐに釣れちゃいました。釣りの楽しみがちょっとないような・・・。まあ釣り堀ですし、こんなもんですかね。こどもにはちょうどいいかもしれませんね。釣れた魚は夕飯のおかずです。

イワナを釣り上げました
お楽しみの夕飯はなんだかすごいメニューです。大鍋で作ったきのこ汁に、ダッチオーブンで煮た鶏の治部煮、、100円スキレットで作ったバターコーン、餃子、そのほか松茸ご飯(これはインスタント)ハマチのお刺身、ホタテバター・・・。おいしかった〜!! 会社のキャンプでは100円スキレットは初めて使いましたが、「ええー、100円〜?!」となかなかウケてました。
夜はすごく冷え込むと聞いていましたが、その晩は凍えるほどでもありませんでした。良かった〜。(まあ、スクリーンタープとイワタニのストーブあるしね。)

お風呂は場内にあるバスの露天風呂に入りました。ユニークですよね。本物のバスの車両を使ってあるんです。りょうは「やった、やったー、バスのお風呂だあ!!」とはしゃいでいました。
バスのバス

お風呂の後、女性陣と子どもはスヤスヤ寝てしまいましたが、男性陣は焚き火トークを楽しんでいたようですよ。なんと1時まで。(ずいぶん静かな焚き火トークでしたが)

夜中、テントから出て、空を見上げると、満天の星空でした!星が降ってくるようです。感動!東京ではこんな空、見られないもんね。

小野インターからもさほど遠くなく(10qくらい)、数q先に大型スーパーもあり便利でした。パパの会社の方も回を重ねるごとにキャンプにはまっていくようです。さて、次はどこに行くのでしょうか。(ママ記)

管理棟



アイコンキャンプ日記 アイコンわが家のグッズ
直線上に配置