直線上に配置

グリーンビュー丸山オートキャンプ場

所在地 秩父郡横瀬町高篠
電話番号 0494−22−8461
アクセス 関越自動車道花園ICまたは圏央道鶴ヶ島ICから
サイト 砂利 芝生
イン/アウト 11:00/11:00
開設期間 4月第4土曜〜10月末
施設 オートキャンプサイト  35区画(うち電源付き10区画)10×8m
宿泊施設 なし
シャワー  あり(大人300円 子ども200円)
炊事棟  2棟
トイレ   2棟
料金 景観サイト 4000円
林間サイト 3000円

(7,8月は各1000円増し)
その他 子ども遊具有り
夏季ちびっ子プール開設(ひとり200円)
ゴミ持ち帰り
標高750m
地面がかなり固いので金属ペグがいいです。

2003年9月14日〜15日


最近出来た秩父のキャンプ場に行って来ました。
行きは巾着田(きんちゃくだ)のあたりで予想通り渋滞。この時期、曼珠沙華(まんじゅしゃげ)が一面に咲くので、たくさんの観光客が訪れるのです。あ、咲いてる咲いてる〜、と車の中から曼珠沙華をながめつつ現地へ。キャンプ場近くでは買い物が出来ないかもしれないと、自宅付近で買い物をしてから出かけましたが、けっこうあちこちスーパーがあります。なーんだこのあたりに来てからでも大丈夫だったなあ。秩父はそんなに田舎ではありません。
でも、キャンプ場までは山道でした。登って登って標高750mのところにグリーンビューはあります。山の中腹で秩父市内が見下ろせる眺望抜群のところです。景観サイトと林間サイトがあり、私たちは景観サイトにしました。
サイトは3番か5番と言われましたが、両方とも真ん中に木が立っていて、タープが思うように設営出来ません。管理人さんに隣に移ってもいいですかとお願いし、立木のない2番にしました。今日は台風が離れて気温がかなり上がる予報だったけれど(都内は33℃の予報)、ここは涼しいですね〜。風が心地よく吹いて快適快適。
場内を散策するとちびっ子プールがあって、子供たちは入りたいと勝手に管理人さんにお願いに行ってしまいました。本当は8月でおしまいなのにお掃除して水をはってくださいました。山の水だからきれいだよと管理人さん。子供たちは水遊びが出来て大満足のようでした。


場内には子どもの遊具がいくつかあります。どれも管理人さんの手作りのようです。子供たちが気に入ったのはシーソー。何回もやっていました。
ここはチェックインが11時なのでついた日もゆっくり出来ます。パパがお昼寝の間、子供たちとパウンドケーキを焼きました。


夕方、サイトに管理棟から栗の差し入れがありました。わあ、うれしい!さっそくゆでて食べました。おいしいね!ありがとうございました。
 
このキャンプ場からは秩父市内が一望できすばらしい眺め!で感激です。夜は夜で最高の夜景!!林間サイトの人たちもやってきては「すごいねー。」「きれいだねー。」としばし見とれていました。
 
このごろでは、子供たちは場内を勝手にあちこち出かけてしまいます。管理棟に行ったら管理人さんが花火をくれたとかで、手持ち花火を手にして帰ってきました。「今日は特別にやっていいって言ってたよ。」と諒。花火は禁止のはずなのにホントにいいのかなあ。お礼も言わなくちゃ行けないので管理棟に行くと「上がってお茶でも飲んでいきなさいよ。」とおっしゃってくださいました。ええ、お忙しいのにいいのかしら。ちょっとずうずうしかなあと思いつつお言葉に甘えることに。管理棟の広いお座敷では3人のおじさまたちが世界柔道を見つつ語らっていらっしゃいまいした。かたわらに捕ったスズメバチの巣が3つも飾ってあるので「これ、すごいですねー」と言ったら「このあたりにあってね。さっきまで巣を見つける名人がいたんだけど帰っちゃったかなー。」とのこと。それから管理人さんがスゴイのあるよと見せてくれたのはスズメバチの焼酎漬け、というのかスズメバチ酒。生きたままビンに入れて焼酎をかけるのだそう。もうあんまり大きいハチなのでびっくり〜です。何十匹も入ってました。これじゃあ刺されて死ぬわけですねー。怖い〜。写真に撮ってくれば良かったよーん。

管理人さんの手作りという場内は好感が持てます。秩父なら自宅から近いし、サイト代もお安いし、眺めもいいし、管理人さんいい方だし、また来年来るとしましょう。

満足度★★★★☆

管理人さん手作りの景観図

追記:利用後、管理人さんから手書きのお礼のお葉書が届きました。感激しました〜。来年は子ども遊具がさらに充実するとのこと、楽しみにしています!

 
アイコンキャンプ日記 アイコンわが家のグッズ
直線上に配置