直線上に配置

駒出池キャンプ場

所在地
長野県南佐久郡八千穂村八郡
電話番号 0267−88−3868
アクセス
上信越道 佐久インターから
サイト フリーは湖畔、オートは林間 草地
イン/アウト オートは13:00・フリーは8:30/10:00(お昼くらいまでなら大丈夫のようです)
開設期間 4月下旬〜10月中旬
施設 オートキャンプサイト  80区画
フリーサイト   150
温水シャワー  あり
風呂    なし
炊事棟  3棟
トイレ   3棟
売店   あり
料金 オートサイト 2000円
入場料 大人1200円 子ども600円
その他 場内にマウンテンバイクコースとアスレチックがあります。


(7月19日〜21日)
 8月4日(土)〜5日(月)
1日目:3年ぶりの駒出池です。今回はお天気も良さそうだし楽しみ!!
朝は高速代が安くなる時間帯に料金所を通過しようと5時半に出発しました。混雑もなく 時頃に佐久IC通過。早く着いたので市内の24時間営業のスーパーによってゆっくりと食料品の買い出し。その後、少し先にあるショッピングモールで子供用のTシャツを買ったりしつつブラブラ。お昼近くになって現地に入りました。
今回は53番サイト。炊事・サニタリー棟が目の前の便利な場所です。それに2サイトでも十分なくらいの広さです。


設営後、子ども達は場内のアスレチックへ、親はのんびり休憩タイム。子ども達はアスレチックから戻ってくると「おじさんと仲良くなったんだよー。アスレチック直すの手伝ったんだよー。」となんだかうれしそう。その「おじさん」とはキャンプ場長でした!

今日の夕食はポークビーンズと炭火焼きいろいろ。おいしかったのでたくさん食べました!
2日目:午前中、キャンプ場から少し上の方に行ったところにある「自然園」に行きました。3つある散策コースのうち一番長い一周80分のコースを回りました。小さな滝がいくつかあり、ひんやりして気持ちがいい!!花もたくさん咲いていてきれいでした。所々にベンチなどがあり休憩しながら散策しました。

駒出池

午後はキャンプ場にもどりお昼を作ってそのあとものんびり。管理棟でアイスを買って駒出池の畔で食べていたら昨日の「おじさん」に声をかけられました。アスレチックを修理してくれていた管理棟のおじさんです。まいは葉っぱで作ったおじさんの顔をプレゼントしていましたよ!


人気のアスレチック
3日目:撤収後、白駒池に行ってみました。原生林の中を抜けていくと池はあります。原生林なんて余り見る機会がないので、感動しましたよ。

お天気に恵まれ、たのしい3日間でした。夏休みの思い出になったね!
 
アイコンキャンプ日記 アイコンわが家のグッズ
直線上に配置