直線上に配置

日光だいや川公園オートキャンプ場


所在地 栃木県日光市瀬川844
電話番号 0288−23−0201
アクセス 日光宇都宮道路今市ICから国道121号経由で
サイト 林間
イン/アウト 13:00/10:00
開設期間 通年
施設 オートキャンプサイト  68区画(すべて電源付)
キャンピングカーサイト 14区画
フリーテントサイト 20区画
トレーラーハウス 13台
炊事棟 5棟(とてもきれい、お湯も出る!)
トイレ 5カ所(とてもきれい)
お風呂 なし
コインシャワー あり
売店  燃料、氷、雑貨、おもちゃなど
料金 オートサイト4500円 キャンピングカーサイト 5500円
その他 身障者や子ども連れに配慮した設計。

2006年5月3日〜5日

ゴールデンウイークの恒例となった父さんの会社の仲間でのグループキャンプ。
今回は4家族13名が参加。
日光だいや川公園は以前に来て気に入っていたキャンプ場です。グループキャンプで来たいなあと思っていたのですが、ペットは禁止なので来たことがありませんでした。(今回はペット連れがいなかったので)

〈1日目〉
渋滞を避けたいので、朝4時に起きて5時過ぎに出発。でもすでに渋滞・・・。鹿沼あたりであまりに混雑してしまい、高速を下りて走ることにしました。下の道路を30分ほど走り日光道路に入りました。こちらはガラガラ。待ち合わせのスーパーに8時過ぎについてしまいました。お店が9時に開店すると食料品を買い出し。買い物しているうちにみんなが到着して合流となりました。
その後、バーミヤンに寄って昼食。
現地に12時30分過ぎに着きましたが13時からでないとチェックイン出来ないみたいで入り口で車が並び、フロントはチェックイン待ちの列が・・・。

今回のサイトは7−1〜4の横並びでした。みんなで順番にタープとリビングを設営。林間でとても雰囲気の良いキャンプ場です。
小学生以下の子ども達はますのつかみ取りのイベントに参加。とても楽しそうでした!魚は取れても取れなくてもひとり2匹おみやげがもらえて良かったね。
ますのつかみ取り
子ども達はフリスビーをしたり野球ごっこをしたりクローバー摘みをしたり、自分たちで遊びを探し、よく遊んでいました。
大人はリビングでのんびり・・・。
夕食のメニューは、ポトフ、豚バラ肉のみそ鍋、スペアリブ、炭火焼きいろいろ(魚、エビやフランクフルトなど)、キムチなど。

〈2日目〉
午前中、子ども達は公園内のアスレチックへ。有料ですが、子どもは150円で本格的なアスレチックに挑戦できます。楽しんで帰ってきました。(大人は300円)
昼食後、「かたくりの湯」へ。車で20分くらいのところにある温泉です。大人300円、小人200円とリーズナブルな料金設定。昼間なのであまり混雑もなくゆっくり入ることが出来ました。
夕食は野菜の豚肉巻き、ミネストローネ、ナンカレー、鶏のロースト、煮卵、などなど。

〈3日目〉
チェックアウトが10時なので朝6時に起床。簡単な朝食を済ませ撤収作業に取りかかりました。ある程度出来ることは夜のうちにしておいたのでいつもよりはラクだったかな。グループキャンプでは最速10時15分に撤収が完了!
キャンプ場を後にして大笹牧場に寄り、ガストで昼食をとってそれぞれの帰路に着きました。
サイト風景
〈感想〉
今回は3日間とも好天に恵まれ、本当に気持ちの良いキャンプでした。このキャンプ場は林間で雰囲気が良く設備も整い(利用した中ではピカイチの設備)まさに高規格のキャンプ場です。(フリーサイトのあたりは道路から近いので雰囲気は今一歩かも?)チェックアウトがもう少し遅いと申し分ないなあ。
グループキャンプってやっぱり楽しいね!次はいつにしますか?
清潔な炊事場


アイコンキャンプ日誌 アイコンわが家のグッズ

直線上に配置