直線上に配置

有野実苑オートキャンプ場

所在地 千葉県山武群山武町板中新田224
電話番号 0475−89−1719
アクセス 東関道 富里ICから20分
サイト 芝/土(林間)
イン/アウト 12:00/12:00
開設期間 通年
施設 オートキャンプサイト  90区画
フリーサイト   10区画
コインシャワー  あり(有料)
風呂  露天風呂(大人600円、子供300円)家族単位で貸し切り
炊事棟  多数
トイレ   多数
売店 燃料類、酒、タバコ等
宿泊施設 バンガロー ?棟
料金 1サイト 6300円
その他 子供用の遊具やプールあり。
旬の野菜の収穫体験が出来る。

パパの友人をお誘いしてのキャンプです。今年最後ということもあり、お天気が気になりましたが、まあ、なんとか持ちそうです。
朝は7時に自宅を出発。首都高が多少のろのろしている所もありましたが、おおむね順調に走れました。インター近くのスーパーに開店前に到着。開店を待って買い物をしました。買い出し後、キャンプ場には12時頃到着。サイトはC16。2組用サイトで広々しています。有野実苑はサイトがひとつずつ植栽で仕切られていてプライベートが保てるように工夫されていていいですね。11月も終わりだというのに、この日も多くのキャンパーが来ていました。
買ってきたお惣菜などで昼食をすませて、テント&タープを設営後、管理棟付近をのぞいてみました。今年の7月から管理棟の場所が変わったらしく、農園レストランの前になっていました。天然酵母と国産小麦で作ったおいしそうなパンが販売されていました。これも最近販売されるようになったようです。大根汁のサービスがあり、おいしく頂きました。
そこへたっちゃん到着!本当はもっと早く着いていたそうですが、携帯電話に気がつかず、出会えずにいまいた。失礼いたしました。
今日の夕ご飯に使う野菜を現地調達しようと思っていたので、子ども達は農作物収穫体験をお願いしました。季節により収穫できる野菜は変わるようですが、行った日は白菜、ねぎ、大根、サツマイモなどが収穫できたので、白菜とネギを収穫して鍋の材料にしました。
その後、子ども達は場内のクラフト教室に参加。昨年、木の実などで作るウッドプレートをやったので、今回はソルトクラフト。色の付いた塩をビンに詰めていくというものなのですが、やり直しが出来ないので慎重に時間をかけて作っていました。スタッフの方が丁寧に教えてくれるので、子ども達だけで出来ました。

夕食は豚と鶏のみそ漬け焼きとカニ鍋です。お肉を焼いているところにEさんがようやく到着。今日はお仕事だったようで、終わってから駆けつけて下さいました。お疲れ様です。
カニ鍋はなかなか豪華にできあがりました〜。

有野実苑は10時30分に消灯、11時を過ぎたら話し声も禁止、と書いてあるので、みんなそれをちゃんと守っています。とてもマナーの良い方ばかりでした。私たちもそれに従い、いつもより早く就寝しました。

翌朝は6時から起き出しましたが、周りのサイトはまだ静か。比較的朝はゆっくりしてる感じです。朝は、昨日の鍋の残りで雑炊を作りました。キャンプの朝はコレですね。場内の放送でチェックアウトが無料で2時まで延長できるということでさらにのんびりしました。いつもシーズンをはずして利用しているので、この放送がかかっています。ゆっくりできるのはうれしいかぎりです。
撤収作業をしつつ、管理棟の方へ行ってまた大根汁をご馳走になりました。Eさんが「手作りシフォンケーキ」を買ってきてくれてふわふわに感動しつつみんなで頂きました。こだわりの材料を使っているらしく、卵の味がそのまま楽しめるとてもおいしいケーキでした!

のんびり撤収作業をしていたので、チェックアウトは1時近くになりました。その後、インター近くの温泉へ。食事も出来るところだったので、昼食を取って解散となりました。

有野実苑はお気に入りのキャンプ場のひとつです。農作物収穫体験やクラフト教室もあるし、ブランコなどの遊具もあるのでファミリーにはオススメのキャンプ場です。(夏はプールもありますよ。)
今年のキャンプ納め、とても楽しかったです!
サイト風景
バトミントン お手伝い
アイコンキャンプ日記 アイコンわが家のグッズ